人気ブログランキング |

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
メイクをすると一気に老けた印象になり、実年齢よりも上に見られてしまうという悩みがある女性は多いのではないでしょうか。その原因は、メイクの仕方に問題がある可能性が高いです。老け顔に見えてしまう具体的な要因としては、昔からずっと同じようなコスメティックを使っていてメイク方法も一切変えていない、シミやニキビ跡やくすみやクマなどをカバーするためにファンデーションを厚く塗っている、最新のメイクトレンドを意識していないなどがあります。
美しくなるためにメイクをしているのに、老け顔になってしまっては元も子もありません。若々しいトレンド顔になるためには、最新のコスメティックをチェックして最新のメイク方法を取り入れることが肝心です。
最新のコスメティックをチェックするための方法としては、美容雑誌やファッション雑誌を読んで話題の新商品や多くの女性に選ばれている人気商品を把握する、美容系のネタに強いブロガーやインフルエンサーやモデルやタレントのブログやSNSをフォローする、デパートやドラッグストアやバラエティショップのコスメコーナーに出向いて現物を確認する、新商品が出たらコスメカウンターに行って美容部員の話を聞いたりサンプルをもらったりする、メイクアップアーティストなどの美容専門家のおすすめ商品を知る、ランキングサイトや口コミサイトやポータルサイトを見て人気や売れ筋を知るなどがあります。
毎シーズンたくさんのコスメブランドからどんどん新商品が発売されますので、片っ端からチェックして自分の好みに合ったものをゲットしましょう。トレンド顔になるためには、メイクの仕方にもこだわる必要があります。押さえるべきポイントとしては、ベースメイクは透明感とツヤ感を意識してファンデーションの厚塗りをしない、アイメイクは真っ黒のアイライナーで囲んだりせずにアイシャドウを使って抜け感のある仕上がりを目指す、眉毛は複数のアイブロウを使い分けてふんわりとナチュラルに仕上げるなどがあります。塗り過ぎたり描き過ぎたりしないことが、トレンド顔への近道です。最新のコスメティックを使いこなして、古臭い老け顔から脱出しましょう。

# by haruka55ino | 2017-12-18 10:48

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。美しい肌は女性の憧れですが、年齢や環境等によってコンディションが低下することがあります。最近では優れた化粧品がたくさん出ていますので色々な選択肢がありますが、高額な費用がかかっても効果が出ないケースや肌に合わなくてかぶれてしまうケースもあります。
口コミで評判が高いIPSコスメティックは、とてもシンプルなスキンケアシリーズです。洗顔用の石鹸が用意されていますのでそれで洗ったら、朝用のエッセンスや夜用のエッセンスジェルをつけるだけです。通常は化粧水の後に美容液をぬり、最後にクリームや乳液でふたをするという流れになっていますが、IPSコスメティックでは1ステップで済みますので忙しい人にもピッタリの方法となっています。
特に朝は時間がない人が多いので、あまり多くの手間はかけられません。限られた時間の中でケアを行おうとすると必要な手順を省いてしまうことも多く、それが原因でトラブルに発展する可能性もあります。
しかし、IPSコスメティックなら1ステップで十分なお手入れができますので、短時間だからといって効果が下がるわけではありません。しかも、肌に触れる回数が少なければその分負担をかけないので、良い状態を保ちやすくなります。
ラインナップを確認すると、コンディショニングバーは化粧石鹸で、弾力のある泡がメイク汚れや皮脂、古くなった角質を洗い流します。エッセンスやエッセンスジェルには独自成分のAOC6が配合されていて、他にも植物抽出成分等がたっぷりと含まれているため、これだけで十分なケアを行える商品です。酷い乾燥肌になってしまったら、モイストナイトクリームが改善してくれますので試してみましょう。美肌原料となるテトラナノプラチナがしっかりと働きかけ、一晩中潤いのある肌をキープします。翌朝にはふっくらとした柔らかな肌を実感でき、メイクをするのも楽しみになります。
簡単でも本格的なお手入れができる商品だと思います。

# by haruka55ino | 2017-12-17 10:39

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。欠点を隠そうとしてついファンデーションの厚塗りをしてしまう、透明感や立体感の無いのっぺり顔になり顔が大きく見える、ツヤ感や保湿力を重視するとファンデーションがよれてしまう、夕方になるとくすみが目立ち始め皮脂による化粧崩れもひどいなど、ベースメイクに関するトラブルや困りごとや悩みごとがある女性は多いのではないでしょうか。肌質や季節や環境や食生活や加齢やストレスや寝不足など原因は様々ですが、コスメティック選びもその一つです。
自分の肌にぴったり合うコスメティックを選んでメイク方法を工夫すれば、抜け感や透明感のある理想のツヤ肌になれます。
コスメティック選びについてですが、化粧下地は肌質や季節によって使い分けるのがベストです。夏場になると皮脂や汗が大量に分泌される場合や、もともとオイリー肌でべたつきやテカりが気になる場合は、皮脂を吸着するポリマーが配合されているタイプのものや、凹凸の無いサラッとした質感の肌に導くシリコン系のものを選びましょう。
冬になると肌の水分や油分が失われてかさついてしまったり、乾燥肌で季節を問わず潤いが不足している場合は、保湿成分やオイルが配合されているタイプのものが適しています。肌荒れがひどい時は、BBクリームやCCクリームを化粧下地代わりに使用して、スキンケア効果を高めるという方法がおすすめです。
ファンデーションには様々なタイプのものがありますが、抜け感やツヤ感や透明感を重視するならクッションタイプがベストです。クッションタイプは、パウダータイプとリキッドタイプの良い部分を兼ね備えていて、テクニック要らずで簡単に塗ることができるというメリットがあります。
コンパクトケースに入っていてパウダータイプのように使いますが、肌に馴染ませるとリキッドタイプのような仕上がりになります。スポンジを使ってポンポンと叩き込みながら塗ると、素肌っぽいナチュラルさを出すことができます。コスメティック選びとメイク方法にこだわって、理想のツヤ肌を手に入れましょう。
# by haruka55ino | 2017-12-16 10:36

女性であれば必ず興味を持ったことがあるものの一つに、メイクがあります。さまざまなコスメティックアイテムを使い自らの顔を変化させていく工程は、心の癒しになると共に充実の時間であるという方も多いことでしょう。そんなコスメティックの使い方次第で、自分の印象を変化させることができるということはご存知でしょうか。今回はなりたい印象別に、メイクのコツやポイントについて解説していきます。
最近のトレンドである『ゆるふわ』系の雰囲気に仕上げたいときには、ラメやツヤが控えめなコスメティックアイテムを使用するようにしましょう。最も大切なのは、眉を薄くぼんやりと描くことです。ここではっきりと描いてしまうと意志の強さが強調され、強めの印象になってしまいます。使う色味も自分の髪や肌の色と馴染むように厳選し、あくまでも自然な範囲の中でメイクしていくことがおすすめです。そうすれば優しく女性らしい印象の可愛い系メイクに仕上げることができます。
反対に、ビジネスシーンのメイクや強い印象を残したい時にははっきりとした色調を使うことをおすすめします。発色の良いリップアイテムや、トーンが暗いアイシャドウなどはその良い例です。先ほどと同じく、メイクの肝になるのは眉です。眉山をはっきりと描き、濃くなりすぎない程度にシャープな形を強調するふうに仕上げると『デキる女』風のメイクになります。
ファンデーションやまつげの種類・タイプなどでその人の印象まで左右することは難しいですが、パッと見た時にわかりやすい眉やアイメイクの仕方は非常に重要な要素となってきます。持って生まれた顔のパーツの個性はありますが、全てをそれに従ってお化粧をしなくてはいけないわけではありません。あくまでも本人がどのような仕上がりに作っていきたいかが重要になってくるので、全体的な印象や自分が理想とするイメージを考えながらメイクをし、上手にコスメティックアイテムを活用していけば理想の自分の見た目を作り上げることができます。

# by haruka55ino | 2017-12-15 10:35

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。自分に合った化粧品の探し方は、意外と難しいものです。というのも、お肌の悩みは一人一人異なりますし、異なる悩みをいくつも抱えていることが少なくないからです。例えば、ニキビに悩んでいる人が同時に毛穴の汚れやシミ、シワに悩んでいるというケースは少なくありません。
そうすると、最適な化粧品はどのようなものを選べばよいのでしょうか。ニキビ用のコスメティックは脱脂力が強く比較的さっぱりしたものが多いです。でも、シワやアンチエイジング用の化粧品はしっとりしたものが多く油分が多めです。そのため、何か一つの悩みにクローズアップした化粧品を使うことは、他の悩みを増幅させてしまう事にもなりかねません。
最近、オールインワンタイプの化粧品が人気ですが、それなら色々な悩みを一度に解消してくれるものもあって、時間を短縮できるので人気を集めています。お肌の悩みを解消するには、自分の肌がどのような変化をしているかを見極めることも重要です。
また、お肌の状態は毎日同じではありませんので、コスメティックの力を借りて良い状態を保つようにするのも大切になってきます。生理前などは特に女性の場合、オイリーに傾いたりニキビができやすくなりますし、生理中のお肌はとても敏感です。
一ヶ月のうちにも女性のお肌は色々な変化を遂げますので、そういったことを理解してスキンケアを行うのもポイントとなります。コスメティックを使うことによって、色々なお肌の悩みを解消することができますので、時期によって使うコスメティックの種類を変えてみるのもおすすめです。
例えば、夏はべたつきやすいのでさっぱりしたタイプが良いですし、逆に冬場はかさつきが気になるのでしっとりした感触のものを使うようにするのも良いでしょう。コスメティックを上手に使い分けることによって、より肌の状態を良くして美しい素肌を保つことができます。
# by haruka55ino | 2017-12-14 10:28