カテゴリ:未分類( 135 )

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
化粧品は美肌をつくるためには必要不可欠なものです。化粧品にはスキンケアを行うためのものとメイクアップをするためのものがありますが、美肌づくりにおいて欠かせないのはスキンケアを行うためのものです。クレンジング、洗顔料、ブースター、保湿化粧水、ふき取り化粧水、ピーリング剤、美容液、乳液、クリーム、オイル、パック、アイクリーム、オールインワンゲルなどがそれにあたります。
これらの化粧品の効果を最大限に活かすためには、スキンケアにおけるちょっとした工夫が必要になります。洗顔料は泡立てネットやスポンジなどを用いて弾力のある濃密な泡をたっぷりとつくることが重要なポイントとなりますし、洗顔後は化粧水を肌に馴染ませる前にブースターを馴染ませて角質を柔らかく滑らかに整え、化粧水の浸透を良くするための下準備をしておくことが保湿力アップに繋がります。
化粧水を肌に馴染ませる際はただパシャパシャとつけるのではなく、ハンドプレスでたっぷりと二度づけしたりシートマスクを用いてじっくりと浸透させたりすることで効果を高めることができます。ブースターと化粧水で肌の状態を整えておけばその後に使用する美容液やアイクリームの浸透も良くなり効率的に肌にアプローチすることができるようにもなります。
化粧水や美容液を馴染ませた後は、必ずクリームやオイルや乳液などの油分が含まれている化粧品で蓋をすることを忘れてはいけません。蓋をしないとせっかく肌に浸透させた潤いや美容成分を閉じ込めておくことができなくなってしまうからです。最後のこのひと手間で潤いキープ力を格段に高めることができます。
パックをする際は、施す時間が短すぎても長すぎてもNGです。ピーリング剤は毎日使用するのではなく、1週間に1~2回くらいのペースで使用しましょう。使用し過ぎると肌への負担が大きくなり逆効果になってしまうからです。このように、ちょっとした工夫をすることで化粧品の効果を最大限に活かすことができれば美容効果の底上げに結びつきますので、スキンケアにおける一つ一つの工程を丁寧に行うことを意識しましょう。


by haruka55ino | 2017-10-05 17:11

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
肌の黒ずみというと年齢を重ねることで起こるシミをイメージする人が多いですが、ニキビ跡や日焼けによるそばかすも肌の黒ずみに含まれます。そのため、幅広い年代で悩む人が多い肌トラブルと言えます。
肌の黒ずみをケアするには美白成分の活用が効果的ですが、一言で美白成分といってもたくさんの種類があり、それぞれの働きも変わってきます。ですので、どの美白成分が黒ずみケアに有効なのが、美容系の重要ポイントを抑えることが大切です。
美白成分は主に2つのタイプに分けることができます。シミなどができないようにする働きに優れているものと、できてしまったシミを薄くする効果があるものの2つです。これにより自分がどのような美白効果を得たいのか、それを見極めて美白成分を選ぶことが、美容系の重要ポイントになってきます。
アルブチンは厚生労働省が認可している医薬部外品美白有効成分で、チロシナーゼという酵素の働きを抑えます。トラネキサム酸も同様に厚生労働省認可の美白成分で、肌トラブルによる赤みを抑えたり、メラノサイトの活性化を抑制するという性質があります。これらの働きにより、肌の黒ずみの原因となるメラニン色素が増えるのを予防できるので、シミなどができないようにする働きに優れているのが特徴です。肌の黒ずみに悩み前に使うことで、美肌をキープすることが期待できます。
ビタミンC誘導体はメラニンの排出を促し、肌に沈着した色素の改善を進めることができます。そのため、肌にできてしまった黒ずみを薄くしたい人におすすめの美白成分です。ビタミンC誘導体と同じように、肌の黒ずみ改善によく利用されるものにプラセンタエキスがあります。このプラセンタエキスは肌の新陳代謝をアップさせる働きに優れているのが特徴です。そのため黒ずみケアだけではなく、バリア機能もアップでき、新しくシミやそばかす・ニキビ跡ができるのを予防できるのも嬉しいポイントと言えます。


by haruka55ino | 2017-10-04 17:11

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
季節の変わり目に化粧品が合わなくなる、ストレスや体調不良などからお肌の調子がいつもと違うような時があります。年中お肌のコンディションは同じではないので、いつもなら使える化粧品がお肌に合わなくなってしまうことがあります。そんなお肌の調子が悪い時にはどんなお手入れをしたら良いのでしょうか。
肌の調子が悪くなると、今使っている化粧品を廃棄して新しいものを購入するという人もいるでしょう。ですが、肌のコンディションが悪い時というのは、何を使ってもダメということもよくあります。化粧品が悪いのではなく、お肌の状態が悪いだけです。無駄なお金を払ってその後使うか分からないものを買うのはもったいないことです。またストレスや体調不良で肌荒れになってしまうと、高い美容液が効果があるのではないかと期待しがちです。健康な肌には栄養を与えれば効果は高いですが、肌トラブルがある時には刺激になってかえって悪化させることもあるのです。
お肌の調子がいいのならどんなものを使っても問題はありません。でも調子が悪い時には足し算のお手入れではなく、引き算のお手入れのほうが効果的です。もし今使っている化粧品を確認してみて、肌に刺激となる成分が入っているのなら一旦使うのを止めてみて下さい。メイクをする人なら、思い切ってメイクするのをお休みにする、接客業ならファンデと眉毛だけにしておくなど変えてみます。美容液や美容クリーム類などは控えめにします。そして洗顔の時にはメイクをしていないならお湯洗いにするなど、どんどん引き算で考えていくのです。
つい足すことばかり考えてしまいがちですが、お肌をちょっと休めてあげるだけでもコンディションはずいぶん違ってくるものなのです。そして意外としてしまうことなのですが、肌が荒れている時に知らず知らずに顔を触ってしまうことがよくあります。手は雑菌もたくさん付着する部位ですし、触ることが荒れる原因にもなっているのです。顔を触らないようにするだけでも、肌の調子は変わってきます。


by haruka55ino | 2017-10-03 17:10

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
最近では美容系ブログが女性の間で大変人気があり、多くのアクセスがあります。美意識の高い女性は、いかに美しくなれるかを日々模索している事が伺えますよね。
美容系ブログには様々あり、自身が必要とする情報が沢山掲載されています。美容で悩んでいる事を調べる事で、今まで実践していなかった「目から鱗」の情報が手に入り、今まで知らなかった情報に出会う事ができるのです。
美容系ブログでは、新作の化粧品の紹介から、化粧品をどのように使うことが良いのかという記事、はたまた成功例だけではなく、失敗したブログが掲載されているサイトもあります。
化粧品の場合には、お手頃な価格のプチプラコスメの紹介がされていたり、逆に高級な化粧品を使用して、プチプラコスメと比較したものまであり、実際に自分が試す事なく情報を得る事ができるので大変便利です。
なかなか自分で沢山の化粧品を試すのは費用的にも難しいという女性も、それらを見る事で、自分が買うべき化粧品を絞り出す事ができ、参考にできるのが嬉しいですね。
化粧品は日進月歩と言われ、日々沢山のメーカーから沢山の種類の化粧品が販売されています。化粧品を選ぶポイントとしては、自分の肌にどれだけ合うかという事につきるので、折角購入したものが自分の肌に合わず、肌荒れを起こしてしまったり、折角購入したのに使えないとお金の無駄になってしまうのですから、沢山の美容系ブログを見て、自分の肌に合うものを選んでいきましょう。そして、自分に合ったものを選ぶポイントとして、自分の肌質や自分の肌の今の状態、季節やコストパフォーマンスなども考えて選ぶと良いでしょう。
人気美容系ブログには、それなりの理由があり、わかりやすく解説されていたり、化粧品の成分や価格までもが一覧で見られるようになっていたりします。
ランキング形式で掲載されているところもあるので、美容に関心のある美意識の高い方は活用していきたいですね。


by haruka55ino | 2017-10-02 17:08

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
化粧品選びってなかなか大変なもので、沢山のメーカーの沢山の中から自分に合ったものを選び出すのは至難の業ですよね。全部試すなんて事は不可能なので、ついつい人気のメーカーの人気商品を選びがちです。
特に、基礎化粧品は、直接肌に毎日つけるものだからこそ、慎重に選びたいものです。ここでは、基礎化粧品選びのポイントについて知って欲しいと思います。
まずポイントとなるのが、年齢に合ったものを選ぶという事です。若い頃使っていてよかったから今もまだ使い続けているという方も多いかもしれませんが、お肌も年齢とともに変化していくものです。10代の若々しいお肌には、水分が多くあるものの、油分が多くニキビや吹き出物が出てしまうという方も多いものです。そういった場合には油分が少ない化粧品を選ぶ必要があります。
30代40代ともなると、肌の水分が失われ、本来必要となる成分が足りなくなり、シミやシワといったトラブルを引き起こしてしまう為、保湿を中心としたアンチエイジング効果のあるものを選ぶと良いでしょう。
次にポイントにしたいのが、自分自身の肌質です。肌質には大きく分けて、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌など様々あり、混合肌と言われるものもあります。自分のお肌の状態がどのタイプになるのかをしっかり把握し、乾燥肌なら保湿力のあるものを、敏感肌の場合には刺激の少ないものを、オイリー肌の場合には油分が少ないさっぱりしたものを選ぶようにしましょう。
最後に、配合されている成分に注目して選ぶという事が重要になります。化粧品には様々な美容成分が配合されていて、それぞれに効果が異なります。自分の肌に必要な成分が配合されているかを成分表を見て確認する事、そして、どの程度配合されているかを確認することをお勧めします。成分表は基本、多く配合されている成分から記載されている為、同じようなものの中から成分表を見て比較すると良いですね。これらのポイントを押さえて美肌を目指しましょう。


by haruka55ino | 2017-10-01 17:07

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
肌の悩みが多すぎて基礎化粧品のみでのスキンケアに限界を感じているという人は多いのではないでしょうか。サロンのフェイシャルエステや美容クリニックの施術を受けるとなるとお金がかかってしまいますし、食生活や生活習慣の改善などで体の中からアプローチをするとなると膨大な時間がかかってしまいます。だからと言ってそのまま放っておけば年齢を重ねるにつれてどんどん悩みが多くなり取り返しのつかないことになってしまう可能性もあります。
そこでおすすめなのが、基礎化粧品に美容系アイテムを取り入れてワンランク上のスキンケアを目指すという方法です。美容系アイテムを使いこなすことができるようになればサロンやクリニック並みの美容効果が自宅に居ながらにして得られます。
口元のほうれい線や輪郭のゆるみやたるみ毛穴などの悩みには、ラジオ波やEMSなどの機能が搭載された美顔器がおすすめです。ラジオ波でアプローチすればハリや弾力に満ち溢れた滑らかなツヤ肌になれますし、EMSで衰えた表情筋に働きかければリフトアップされて年齢を感じさせない若々しさをよみがえらせることが出来ます。キュッと引き締まって輪郭もシャープになるので小顔効果も狙えます。
むくみや血流の悪さの悩みには美顔ローラーを使うのがおすすめです。リンパ液や血液の流れを良くして老廃物を排出させることが出来るので、むくみやたるみの無いスッキリとした顔になれます。
化粧水が肌になかなか浸透しない場合はイオン導入器を使って効率的に浸透させるのが有効ですし、角質ケアや毛穴ケアをしたい場合はスチーマーを使うのがベストです。自分の肌の悩みに合わせて最適な美容系アイテムを選びましょう。基礎化粧品のみでのスキンケアとは比べものにならないくらいの高い効果を実感することが出来ます。
肌環境を健やかに整えることでターンオーバーが活性化されて今まで使っていた基礎化粧品によるスキンケア効果を高めることにも繋がります。美容系アイテムを使いこなして悩みのない美肌を手に入れましょう。


by haruka55ino | 2017-09-30 15:29

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
化粧品は使い方次第で美容の可能性が大きく広がります。せっかく高価な化粧品を持っていても誤った不効率な使い方をしてしまえば元も子もありません。効果的に使って効率的で質の高いスキンケアを実現させましょう。化粧水は洗顔後の肌を整えたり潤いチャージをしたりなどの役割を担ってくれるスキンケアにおいて必要不可欠な存在です。
しかし、角質が硬くなっていたり古い角質が残っていたりするとなかなか角質層の奥の方まで入っていきません。年齢を重ねれば重ねるほどその問題は深刻化します。
そこでおすすめなのが、拭き取り化粧水やブースターです。洗顔した後はすぐに化粧品を使うのではなく、拭き取り化粧水で古い角質や毛穴の汚れをオフしたりブースターで角質を柔らかくしたりすることで、化粧品が入って行きやすい肌に導くことが出来ます。この一手間を加えるだけで化粧水の浸透力は驚くほど高くなります。潤いで満たされたみずみずしい肌になれます。
化粧水を使うときもただつけるのではなく、両手の手のひらで顔全体を優しく包み込むような感覚でしっかりとハンドプレスしたり重ねづけしたりシートマスクに化粧水をたっぷりと含ませてパックをしたりコットンで確実にアプローチしたりなどの方法でしっかりと肌に馴染ませるのが効果的です。潤いで満たされた肌に整えればその後に使う美容液の浸透も良くなり美容成分を効率的に肌に作用させることが出来るようにもなります。
スキンケアの最後はオイルやクリームや乳液で仕上げて化粧水や美容液を肌に閉じ込めてキープさせましょう。皮脂の分泌が多めでテカリがベタつきが気になる場合や夏場で汗の分泌が多い場合でも、仕上げのオイルや乳液やクリームを省くのはご法度です。せっかく馴染ませた化粧水や美容液が台無しになってしまいますので、必ず蓋をしましょう。
このようなスキンケアにおけるちょっとした一手間を面倒臭がらずに行うことが美肌への近道となります。効果的な化粧品の使い方をマスターして効率的にスキンケアをしていきましょう。


by haruka55ino | 2017-09-29 15:28

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
若い頃のようにスリムな体形を無理なく維持したいと考えている女性は多いですが、年齢を重ねていく内に段々太りやすくなり体形が崩れてきてしまったと感じている方は少なくありません。これは体の基礎代謝が低下してしまっていることが大きな原因となっており、日頃から適度な運動をしていても代謝機能が低下してしまうと、老廃物が体に蓄積しやすくなりますし、何より脂肪が燃焼しにくくなる恐れがあります。
そこで体の基礎代謝を向上させる方法として、多くの女性が利用しているのが美容系食品を利用する方法です。美容系食品とは、普段の食事だけでは補給することが出来ない栄養素や美容成分が配合されたサプリメントや、美容ドリンクを指し、特に酵素ドリンクはダイエット効果も高いとして注目されています。
酵素は体の基礎代謝を向上させるために必要な不可欠な栄養素で、本来は人間の体に備わっているという特徴があります。しかし年齢と共に構成分がどんどん低下しやすくなり、体の代謝が落ちることで体の血行が悪くなり冷えてしまったり、お通じが悪くなるなど様々なトラブルが起こりやすくなります。そこで野菜や果物から抽出された酵素成分をたっぷり配合している酵素ドリンクを食生活に取り入れることで、普段の食事だけでは摂取出来ない栄養素をバランスよく補給することができます。
そのまま普段の生活に取り入れるだけでも効果はありますが、よりダイエット効果をアップさせたいなら、三食食べている食事のうち一食分を酵素ドリンクに置き換える方法を取ることで、「置き換えダイエット」を行う方法が人気になっています。
一食分をドリンクに置き換えることで、ある程度の腹持ちは与えつつ、必要な栄養素などはきちんと補給することが出来るのでとても簡単です。さらに他の二食は普段どおりに食べることが出来るので、無理なダイエットは続けることが出来なかったという方でも、安心して続けることが可能です。


by haruka55ino | 2017-09-28 15:28

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
化粧品と一言で言っても、化粧水から乳液、ファンデーションなど様々なものがあります。値段もピンからキリまであるように、どのメーカーの製品を使用すれば自分に合っているのかわからないことが少なくないです。潤いのあるきれいな肌を維持するためには高い化粧品を使用することが良いと考えられていますが、肌につけることに意識をするのではなく、汚れをきれいに落とし清潔な肌を維持することに気がつかなければならないのです。
ベースの肌がどれだけきれいかで、化粧のノリが変わってきます。肌質や肌に合った化粧品を使用することが重要なのですが、食生活や睡眠時間など日常生活で改善されることも少なくないです。
しかし、現代の社会において理想に近づける生活ができるとは言い切れません。時間を短縮してきれいな肌を見せるようにするためには、美容系の雑誌を読むことでヒントを得ることができたり、美容を専門としているYouTuberのビフォーアフターを参考にするのも1つの方法です。動画を見て学ぶことにより、活字では伝わりにくい方法が理解できる上に、スマートフォンを持っていればいつでもどこでも確認することができるメリットがあります。詐欺メイクを得意とする人や、ものまねメイクに特化している人などいます。分からなければ何度も確認することができる上に、関連している動画を見ることで違う角度から化粧の仕方を学ぶことができます。
どのやり方が正解と言うことはありません。人によってメイクの方法は様々です。その人の生活スタイルに合ったメイクを探すことが重要で、自分に合っているかどうかは本人が判断すればいいわけですので、より自分に近い人の未来を参考にするのが良いと言えます。また最近では男性でもメイクをする人がおり、こちらも動画を参考にすれば自分も同じような化粧の仕方を学ぶことができるようになるのです。昔に比べていつでもどこでも学べる環境があるのは良い時代だと言えます。


by haruka55ino | 2017-09-27 15:27

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
美しい体形を手に入れるためにも、日頃から食事制限などに気を使っているという方や、ジムなどに通って体を動かしているという女性は増えてきています。しかし30歳を境に若い頃のように運動や食事制限だけではスムーズに痩せることができなくなってきたという方も少なくないのです。
そんな悩みをお持ちの特徴として、加齢に伴い体内の基礎代謝力が低下してしまっていることで痩せにくい体になってしまっている事です。体の基礎代謝を向上させるために必要不可欠な成分の一つが酵素です。元々体に備わっている成分ですが、若い頃には十分な酵素が足りていて、体の代謝が上がることで血流が良くなったり、脂肪が燃焼されやすくなります。
しかし年齢と共にこの酵素成分は体からどんどん失われていくので、どんなに運動や食事制限をしても効率よくダイエットを行っていくことが出来なくなる悪循環となります。そこで注目されているのが美容系ダイエット食品を利用する方法です。美容系ダイエット食品は様々な商品が販売されていますが、その中でも特に人気が高くなってきているのが、酵素成分が豊富に配合されている酵素ドリンクです。
野菜や果物に含まれている酵素成分を、凝縮してドリンク一杯に取り入れているので、普段の食事だけでは摂取することが出来ない酵素成分をはじめ、豊富な栄養素などもバランスよく補給することが出来るメリットがあります。普段の食生活に取り入れるだけでも効果はありますが、食事1食に対してドリンクを置き換える置き換えダイエットを行えば、誰でも気軽にダイエットを始めることが可能です。
酵素ドリンクは様々なメーカーより販売されており、濃縮タイプで水やソフトドリンクなどに割って飲むタイプから、粉末タイプで外出先でも気軽に飲めるタイプなど、用途に合わせて選ぶことが出来ます。同じ味を続けて飲むのは飽きてしまうという方は、豊富な味の違いがある製品を選ぶようにすることもポイントです。


by haruka55ino | 2017-09-26 15:26