美容系YouTuberの増加

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
現在の日本のYouTube利用率は77%とGoogleが2016年に発表しました。それ以降もYouTubeを利用する人は世界全体でも日本国内でも増え続けています。そんな中でも今回は美容系YouTuberと呼ばれる人々について紹介していきます。
そもそも美容系YouTuberとはヘアメイク動画、ダイエット動画、ファッション動画などを中心にYouTubeに投稿している人のことを指します。自分の容姿をもとにメイクを紹介していくタイプの人もいれば、詐欺メイクと呼ばれるメイク、ものまねメイクなどみんなそれぞれやり方は違います。いろいろなタイプのYouTuberがいるので自分に近い人を探し参考にすることができます。美容系というと女性のイメージが強いと思いますが、最近は男性の美容系YouTuberも増え、人気が急増してきています。男女問わずそういうことを多くの人と共有できるところが日本人のいいところですね。世の中の美意識が高まる中様々なコスメ、服、美容法、ヘアメイクなどが紹介されていますが本当かどうか疑う時もありますよね。そんな時こそ情報リテラシーを思い出してください。自分で正しい情報か判断し、正しい知識と責任を持ってYouTubeを楽しみましょう。また、YouTubeを視聴しているだけの人も自分なりの美容法、健康法を発信する側になってみるのもいいでしょう。そうすることによって、多くの人と情報を交換、共有できて何か新しいこと、モノが得られるかもしれません。女性はより女性らしく、男性は女性のように美しくとみんな様々な思い考えで自分の考え、やり方などをYouTubeに動画で発信しています。自分の考え方と違うからと言ってYouTuberに対して傷つけるようなことをコメントしたり言ったり、やったりするのは決してしてはいけません。お互いがお互いを認め合いきれいな心を持つことが美容にもかかわってきます。


[PR]
by haruka55ino | 2017-09-16 16:31