基礎化粧品の選び方とポイント

こんにちは、美容研究サークルIPSの井上はるかです。
基礎化粧品は自分の肌や年齢に合ったものを選ぶことが大切です。年齢を重ねればそれに伴って肌の状態も変化するため、定期的に見直すようにしましょう。
基礎化粧品の選び方を紹介する前に、まずはその特徴について知っておくことが大切です。基礎化粧品はメイク用品とは異なり、肌に美容成分を直接与える役割があります。
肌の調子を根本から整えてくれる効果があるので、この点でメイク用品と異なることを知っておきましょう。
そして選ぶ上で大切なことは、自分の肌の特徴を知り、それに合ったものを選ぶことです。普通肌・混合肌・脂性肌・敏感肌などの肌質やどのような悩みを抱えているか、特別弱い成分はあるかなど肌の特徴をしっかりと捉えるようにします。
ネットやCMなどで様々な商品が宣伝されていますが、ただ値段が高ければ良いものというわけでも、ライン使いしないと効果が無いというわけでもありません。
自分の肌の特徴を知っておけば、これら周囲の声に惑わされず自身に合ったものが選べるようになります。
ただし、どんなに自分に合っていると感じる基礎化粧品でも、予算を超えてしまうような高価なものであれば手を出さない方が賢明です。
100%満足が行くものではなくても、購入しやすい価格で残量を気にせず十分に肌に使えた方が、高価なものを少しずつ使っていくよりも効果が得られることがあります。
また、可能であればサンプルを使用してみるのもおすすめです。一見自分に合っていそうに思える基礎化粧品でも、本当にそうであるかは実際に使用してみるまで分かりません。使用してみると予想通り自分の肌との相性が良いこともあれば、その逆もあります。
ライン使いをしてみると、一つだけ自分の肌には合わなかったということもあります。
これらのことを明確に知る上でも、サンプルがあれば迷わず試してみましょう。初めてであれば、少量ずつ試せるトラベル用のセットなどを購入して使ってみるのもおすすめです。


[PR]
by haruka55ino | 2017-08-23 16:34