人気ブログランキング |

若さを保つ食事を考える

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回は食事から若さを保つ方法について書いていきたいと思います。食事は直接体に影響を与えるものなので、年齢に関係なく大切です。今から調べておくことで、将来役立てられると思ったのでこれを機に調べてみました。
さて、若さを保つ食事に大切なのは主に食物繊維とビタミンなどだそうです。もちろんエネルギーとなる炭水化物、肉や骨となる脂質やたんぱく質も大切ですが、成長期を過ぎた人ならばそれらは控えめに、腸内環境を整えてくれる食材を中心に食べていくといいそうです。
もちろんバランスは大事です。何かに偏ってしまうとそれがどんなものでもバランスは崩れる一方です。たとえば主食を控えめに、野菜多めの食事をしたり、油を使うのを控えたりといったことをするとバランスを保てると思います。
そして、やはりこういった食事には自炊が不可欠です。外食は使われている食材やカロリー表記があるものの、細かい調味料までは指定できませんし、加減もできません。
自分でそれらを加減した食事をしてこそ意味があると思います。たまにする分には外食もいいのですが、基本的には自炊をして自分自身で栄養管理を行ったほうが健康にいいと思います。
若さを保つための食事は、肌にも良い影響を与えます。野菜はビタミンやカロチンが豊富なので美肌のために欠かせません。食物繊維が豊富だと腸内環境がよくなりますし、良いことづくしです。
みなさんぜひ自炊をして若さを保つ食事を目指してみてください。食事を意識するだけで結構変わると思うので、試す価値はあると思います^^
IPSでした!
by haruka55ino | 2016-09-05 19:16