美容に欠かせない納豆!より効果的に食べるには

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回は納豆について書きたいと思います。
美容の味方、納豆。健康にもいいので食べている人は多いと思います。納豆は発酵食品で高い栄養を持っていますが、一緒に食べるものによって栄養効果が上がるそうです。
まずはキムチです。納豆もキムチも発酵食品ですが、発酵食品は腸内環境を整える効果を持っています。一緒に食べれば便秘しらずのきれいな腸を維持できると思います。
また、便秘解消は体内の毒素排出にもつながるので、それだけ代謝の促進が期待できます。
次は味噌です。こちらも発酵食品です。さらに納豆と同じ大豆ですね。
夏場は味噌汁を飲みたくない時もあると思いますが、そんな時は納豆のタレ代わりに少しの味噌を足してみてください。麹菌が納豆菌と組み合わさって、健康効果を上げてくれます。
次に、ネギです。定番の組み合わせですが、実はとても相性の良い二つなんです。
ネギに含まれるアリシンは、納豆に含まれるビタミンB1の効果を促進してくれます。
ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換してくれる栄養素の一つです。ダイエットにいいので、積極的に摂るべき栄養素といえます。
また、ネギには血液をサラサラにする効果もあります。納豆に不足しているビタミンを補ってくれるので、相性がいいのです。
最後に、お米です。納豆ご飯は人気ですが、こちらも理に適っている組み合わせです。納豆にはたんぱく質が不足していますが、お米がそれを補ってくれます。反対に、お米に不足しているリジンを納豆が補ってくれます。全体的に栄養効果がアップするのです。
まだまだ他にも納豆と組み合わせて食べてほしい食材があるので、そちらはまた次回紹介したいと思います。
IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2016-07-09 13:40