話題の炭酸水洗顔

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
前回正しい洗顔方法について書かせていただきましたが、洗顔方法を調べている中で興味が湧いたスペシャルケアがあったので、調べてみました。
それは、芸能人の方なども取り入れていると言われている「炭酸水洗顔」です。炭酸水が美容に良いというのは有名な話かと思いますが、炭酸水洗顔とは、その名の通り洗顔フォームで顔を洗った後、洗面器に炭酸水を貯めておき、その炭酸水で肌をすすぐ洗顔です。ちょっとリッチに感じるかもしれませんが、今は炭酸水であればコンビニなどでも売っていますし、通販などでは海外の炭酸水が水よりも安価な金額で販売されていますので、毎日ではなくても週に数回であれば、トライしやすいスペシャルケアです。
炭酸水洗顔をすることで、うれしい効果がたくさんあります。炭酸水の効果として、お肌の角質や汚れを落としてくれるだけでなく、炭酸の刺激で血行を良くしてくれるので、肌の明るさを取り戻すことができます。私も昨日初めて炭酸洗顔してみたのですが、シュワシュワな刺激がとても心地良いだけでなく、洗いあがりがとてもさっぱりしているような気がしました!肌のトーンが明るくなるのも本当に嬉しいですよね。私はずばりはまりそうです。是非みなさんも炭酸水洗顔試してみてください。
IPSでした!

[PR]
# by haruka55ino | 2017-05-19 09:34

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回は正しい洗顔方法について書きたいと思います。美容について調べていると、特にスキンケアに関する内容をよく見かけます。そこで必ず触れられているのが「洗顔方法」です。洗顔はスキンケアの基礎となるので、ぜひ押さえておきたいところですね。
さて、正しい洗顔方法は次の手順で行います。

1、ぬるま湯で顔を濡らす。
2、洗顔料をよく泡立てる。
3、顔全体をやさしく洗う。
4、しっかり洗い流す。
5、清潔なタオルで水気をとる。

以上となります。
まず、体温に近いぬるま湯で顔を濡らします。毛穴を開きやすくさせ、汚れを落とすためです。次に洗顔料をよく泡立てます。泡立てネットを使うのもいいですが、手で泡立てたほうがきめ細かい泡になるらしいのでそちらをおすすめします。そして、顔全体を泡でなでるように優しく洗います。決してこすらないように注意です!洗った後は泡が残らないようにしっかり洗い流し、最後に清潔なタオルで水気をとります。この時もこすらないように、タオルを顔に押すような感じにしてくださいね。
正しい洗顔ができていれば、その後のスキンケアで栄養の吸収がよくなったり、肌の回復が早くなったりするといわれています。
また、夜はしっかり寝るようにしましょう。22時から夜中の2時までは肌が最も回復しやすい「シンデレラタイム」です。早寝早起きを心がければ丈夫な肌が保てます。
ぜひ洗顔の基本を覚えて、日々のスキンケアに活かしてください!
IPSでした!

[PR]
# by haruka55ino | 2017-05-05 15:33

お米の美容パワー

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!日本人なら毎日口にする方も多いお米。あまりにも日常すぎてあまり気にしていないかもしれませんが、お米はとっても女子の味方なんです。お米を食べてやせるダイエットやお米を使ったドリンク、お米の成分に注目したコスメなど、「お米の美容パワー」が今、注目されています。今回は、そんなお米を使った美容法を紹介します。今、海外セレブたちがこぞって愛飲しているのが「ライスミルク」。日本でもヒット予想にランキングされるなど、じわじわブームが来ています。ライスミルクとは、ベジタリアンが多いアメリカを中心に、牛乳の代わりとなる“植物性ミルク”として、豆乳やアーモンドミルクと並んで親しまれています。原料には玄米が使われることが多く、ビタミンやミネラル、食物繊維のほか、肥満防止を防ぐガンマーオリザノールといった成分が含まれ、美容やダイエットにも役立つようです。また、低脂肪でコレステロール0mgなのもうれしいポイントです。牛乳の代わりに低カロリーで栄養豊富なライスミルクを飲むことで、食事に含まれる脂肪分やコレステロールを減らすこともできます。さらに、お米の美容効果もすごいです。古くから私たち日本人は、米のとぎ汁や米ぬか風呂に乾燥した肌をしっとりさせる効果があることをよく知っていて、美容のために活用してきましたようです。実際お米のとぎ汁には、天然の米セラミド、ビタミンB,C,E、システイン、プロリン、アルギニンなどのアミノ酸、オレイン酸と豊富な成分が含まれています。これらの成分は保湿作用はもちろん、くすみの解消、 新陳代謝の向上、コラーゲンの生成を促したり、メラニンの働きの抑制してくれたりと女性にとって嬉しいことだらけなのです。お米パワー見直さなきゃいけませんね。
IPSでした。

[PR]
# by haruka55ino | 2017-04-26 15:32

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回も規則正しい生活について書きたいと思います。前回睡眠について書いたので、今回は運動について書きますね。
運動は人によってする量の差が激しいです。スポーツが趣味だという人は心配ありませんが、しない人は本当に全くしません。私も、生活習慣を気にするまではほとんど運動していませんでした。
ただ、全くしないというのはあまりよくありません。運動することによって血行が促進され代謝が上がり、栄養がきちんと体に行きわたって活発に動くことができるようになります。頭もはっきりしますし、夜の寝つきも良くなります。ダイエット効果もあり、とにかく良いことだらけなんです。
問題はその量です。今までほとんど運動しなかったという人は、まずは簡単なストレッチから始めてください。いきなりハードな運動はケガの原因になるのでやめましょう。
ストレッチは、思いつくもので大丈夫です。屈伸運動や座って足を開く柔軟、腕を反対側の体に伸ばす運動などでしょうか。
回数も最初は少なくていいですが、体の筋が伸びていることを意識して行ってください。慣れてきたら少しずつ増やしていきましょう。
運動を全くしないのと、少しでもするのでは大違いです。だんだん体力や柔軟性がついてきたら、外に出てウォーキングをしてもいいですね。外の空気を吸いながらの運動も気持ち良いですよ。
代謝が上がればデトックス効果が増して肌もきれいになるので、スキンケアの一環になります。まずは少しずつ始めていきましょう^^
IPSでした!

[PR]
# by haruka55ino | 2017-04-19 10:48

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
前回紹介した規則正しい生活ですが、いきなり全部に取り掛かるのは難しいと思うので、比較的簡単なものから紹介します。
まずは、睡眠です。
成人なら一日7時間睡眠が理想と言われています。確かにこれだけ寝れば、次の日も元気に活動できますね。
たいていの場合、一日しっかり動いていたら夜には疲れから眠くなると思います。厄介なのが、特に何もしていない日です。時間割を自由に決められる学生さんに多いと思います。
一日何もしていないとその分カロリーを消費しないので、疲れを感じにくいです。しかし、その日夜更かししてしまうと大変なのが次の日。しっかり睡眠をとった次の日の元気度が100としたら、睡眠不足の日は半分以下になってしまいます。それくらい、睡眠不足で過ごす一日はつらくて大変です。
週に一回くらい完全オフの日を作るのは良いことですが、そんな時こそ夜更かしをしないように上手に過ごしてほしいです。たとえば一日趣味に没頭するとか、ちょっと外に散歩に出て軽い運動をしておくとか、その程度でも体は良い疲れを感じます。
別に無理に体を疲れさせなくても、自然と早い時間帯に眠くなって、夜の間しっかり寝られれば問題ありません。読書をしたり、アロマを焚いたり、ヒーリングミュージックを聴いたりするのも睡眠導入に効果的です。
睡眠しない日はないと思うので、規則正しい生活はまずしっかり睡眠をとるところから始めることをおすすめします。肌にも良いですし、今すぐ始めましょう!
IPSでした!

[PR]
# by haruka55ino | 2017-04-07 10:47