こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回は紫外線からお肌を守る、日焼け止めの効果と種類についてお話します!
まず紫外線は、肌を焼いてシミやそばかすの原因を作るだけでなく、しわやたるみの原因にもなります。紫外線は、肌のハリを作り出すコラーゲンを破壊してしまい、その結果皮膚の老化を進行させます。だから紫外線から肌を守る必要があるのです。
紫外線はたった3分当たっただけでもダメージを受けてしまいます。外へ出る時は必ず日焼け止めを塗るようにしてください。コンビニへ行く、ゴミ出しをするといったときも油断大敵です。外に出る以上、どんな時でも紫外線対策は必要だと思ってください。
そこで必要なのが日焼け止めです。パッケージにあるSPFという文字は、影響を受け始める時間をどれだけ引き延ばせるかということを表しています。
たとえばSPF15とあれば、紫外線のB波が肌に影響を与え始めるといわれる20分×15で、300分日焼けを食い止められるということになります。この数値は大切なので、覚えておきましょう!
紫外線のA波を防ぐ指標がPAと呼ばれていて、プラスの数が多いほど効果が高いといわれています。2013年からはPA++++が解禁され、肌の奥深くまで入り込むといわれるA波への高い処方技術が認められています。
しかしSPF、PAともに数値やプラスが多いほど肌への負担が大きいということになるため、選ぶ際は自分の肌の状態を見て慎重に選んでください。
これらを理解していれば、一年中日焼け止め選びに悩むことはなくなると思います!うまく活用してきれいな肌を守りましょう!
IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2016-10-31 15:59

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
普段は美容液について書いていますが、今回取り上げるのは「おなか痩せ」です。女性なら誰しも憧れる、スラッとしたすっきりおなか。女性は男性より脂肪が多いといいますが、それでもポッコリお腹は避けたいところですよね。
そんなあなたに、おなか痩せのポイントを教えちゃいます!
まず大切なのが、運動です。
仰向けに寝て上体を起こすと、おなかの筋肉が引き締まります。いわゆる腹筋運動を毎日少しずつでも行うことで、すっきりおなかに近づくことができます。
普段運動をしないという人はいきなり何十回、何百回とするのは大変だと思うので、最初はできる数から始めましょう。極端な話、一日一回でも構いません。毎日続けることと、腹筋を使っているというのを意識することが大切です。
次に、お通じです。
ポッコリお腹の原因は、腸に老廃物がたまっている場合も考えられます。食物繊維の豊富な食材を食べ、ストレッチなどで胃腸を活性化させ、老廃物が体にたまらないように意識して生活しましょう。
最後に、心がけです。おなかだけでも痩せようとすれば、自然と体重が落ちると思います。筋肉がつくと増えることもありますが、健康的な体を目指してダイエットしていることには変わりません。自分は今ダイエットをしている、という意識を忘れないようにしましょう。
目標のすっきりおなかになるまで、目標を定めて挑戦してみてください!
IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2016-10-24 17:01

女性ホルモンの活性化♪

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
普段は美容液のことを書いていますが、「女性ホルモンの活性化」という気になる記事を見つけたので、紹介したいと思います!
見かけたのは美容関係のまとめサイトです。女性らしさを象徴する女性ホルモンですが、どうやらやり方次第で活性化することができるようなんです!元から持っているものというだけだと思っていたので、活性化できるというのは知りませんでした。
その方法は意外と簡単なもので、私たちの生活習慣に直接関係しています。今回はその活性化の方法を簡単に紹介しますね。
まずは、活性化に有効な食べ物を効率よく食べること。ビタミンEが豊富なナッツ類や、栄養満点の卵がいいらしいです。しかし食べすぎは禁物!毎日少しずつ食べるのがコツのようです。
次にお風呂でしっかり温まることです。お風呂でのリラックスタイムは女性ホルモンのバランスを整えるそうです。温度は熱すぎない38~40度が適しています。デトックス効果はもちろん体を温めることで精神の安定や、良質な睡眠も期待できるようです。
アロマを使っている人はそれをお風呂で使うのも効果的だそうですよ。
最後に、音楽です。激しいものではなく、ボサノバやオルゴール系など、癒しの音楽を聴くことがいいそうです。アロマと同じように音楽は心を癒してくれます。リラックスするためにできることはどんどん取り入れていくと、より女性ホルモンの活性化につながるようです。
いかがでしたでしょうか?試していないことがあった人は、これを機に女性ホルモンの活性化を目指してみてください。私はアロマを使ったことがないので、今度好きな香りのものを買ってみたいと思います。
IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2016-10-19 16:59

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
寒くなってきましたよね~もうクリスマスのコマーシャルも流れているし、町中クリスマス一色になってきました!本格的に冬が近づいてきています。
さて、寒いとなかなか家から出ないと思います。学校や仕事以外にアクティブになれる人はそんなにいないのではないでしょうか?ずっとお布団に入ってぬくぬくしていたいですよね笑
でも、美容は季節を問わず毎日でも気をつけるべきことです。頑張ってお布団から出て、日々のケアをしていきましょう!
お肌のケアといっても、美容液や化粧水、乳液などを使うだけがケアではありません。バランスのいい食事で体内から綺麗にすることもできます。
たとえば今の季節は、鍋料理を食べる機会が増えると思います。鍋は量が多いように見えますが、意外とヘルシーな料理なので毎日食べてもいいくらいです。具材は自分で好きなものを選べますし、いろいろな野菜、肉、魚などを入れてオリジナルの鍋を作ってもいいと思います。
基本的には野菜をたくさん入れて作ります。野菜は食物繊維が豊富ですしビタミンも含んでいます。肌をきれいにするための要素がたくさん入っているので、体にいいし肌にもいいんです。加えて体が温まるので、冬は毎日でも食べたい料理です。
もし鍋料理が嫌いでなければ、いろいろな具材を入れて食べてみてください。食材の合わせ方で風味も変わってきますし、スープもキムチ、トマト、豆乳、白湯など種類が豊富です。
鍋と言ってもいろいろな味を楽しめるので、冬は鍋料理をおすすめします。
IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2016-10-08 16:32