カテゴリ:未分類( 62 )

ニキビ知らずの食生活!

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
年齢を問わず、ニキビに悩まされる人は多いと思います。私も中学生になったあたりから出始め、思春期の頃はずいぶん悩んだものです。
でも、大学生の今、大人になってもニキビに悩まされることがあると知りました。思春期のニキビは成長に伴うホルモンバランスの乱れが原因らしいのですが、大人のニキビはストレスや食生活の乱れが原因と言われています。
今回はその中から、食生活について書いていきたいと思います。
ニキビ知らずの肌になるには、普段の食生活を見直す必要があります。ポイントは、バランスよく、毎日3食食べ、いろいろな食材を摂ることです。
ニキビ予防に大切なのはビタミン類です。特にホウレンソウなどの緑の濃い野菜に含まれるビタミンB群は、肌を丈夫にして様々なトラブルから守ってくれる役割を持ちます。
普段の食事に野菜が足りないという人は、何種類か増やして食べるようにしてください。
野菜は煮る、焼く、炒めるなどいろいろな調理の仕方で食べられます。もちろんサラダにしてそのまま食べても良いです。自炊をあまりしない人は、まずサラダで食べることから始めるといいかもしれません。スープなら野菜を切って煮込んで味付けするだけなので、こちらも簡単です。
炭水化物やたんぱく質、脂質なども栄養として大切ですが、成人している場合は思春期のころよりも少し減らしていいと思います。野菜中心にビタミンをたくさん摂る食生活にすれば、十分ニキビ対策になるでしょう!
食事は毎日必ずするものなので、ぜひ今日から取り組んでみてくださいね。
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-06-29 11:38 | Comments(0)

ストレス発散で美肌対策

最近、肌を健康に保つためには体の健康を保つことが大切であると書いてあるコラムが多く、本当に頷けます。肌自身が体の一部でもありますし、体の中から健康になることが必須であることも容易に想像ができると思います。
体の健康のためにできることと言えば、例えば規則正しい生活、バランスの取れた食生活、良質な睡眠、適度な運動、ストレスを抱え込まないなどいろいろあげられると思いますが、すべてを対応するのがベストではありますが、できることから改善をしていかないといけません。
特に私はストレスに注目しました。どうしてもくよくよしてしまったり、ミスをしたことをうじうじ悩んでしまったりすることでストレスを感じることが多いのですが、そうなるとなかなか寝付くこともできず良質な睡眠も叶わないからです。
そして、一つ気付いたのが、私が憧れているような美肌の方たちはみなさん、ストレスを上手に発散できる人たちばかりだったからです。ストレスを発散の方法は人それぞれですが、私もストレス発散につながるような趣味から見つけたいなと思っています。
今はストレス発散といえば、買い物くらいなものですが、これは時間もお金もかかることなので、何か趣味などを見つけ、達成感を感じたり、無我夢中になれることを見つけたいなと思っています。
運動も美肌のためには必要なので、まずはランニングやウォーキングでもスタートしてみようかと思います。適度に運動でストレス発散もできれば一石二鳥ですよね。早速トライしてみます。

[PR]
by haruka55ino | 2017-06-23 01:24 | Comments(0)

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
この前「早寝早起きのススメ」というコラムがあって、みていたのですが、いまさらですが、早寝早起きやはり大事みたいです。最近、あまり長い時間寝ていられなくなったなと思っていて、年齢の問題かな?とか思ったのですが、早寝早起きは健康にもお肌にも良いようなので、このまま意識していこうと思っています。
しかも、昔好きなだけ深夜番組を見て、遅く寝ていたときには、どうしても起きる時間だとわかってきてもスッキリ起きれず、布団でぐだぐだしてしまい、寝坊してしまうこともありました。起きた後も、どうもすっきりしないという状態の日が多かったようにも思います。
しかし、目標11時、遅くとも12時には寝るようにしたら、寝つきも目覚めも良く、6時には自然と起きれるようになり、朝からシャキッと一日活発に行動できているようになった気がします。
朝早くおきることで、しっかり朝食をとることができるので、脳がちゃんと回転できるのかもしれませんし、朝に余裕があるとスキンケアから化粧までしっかりできますし、出かける時点での充足度が違うように感じます。お肌のコアタイムにしっかり睡眠がとれていることで、肌の調子もいいですし、体調も崩しにくくなりました。
早起きするためには、まずは早く寝ること!しっかり睡眠をとって、充実した生活をみなさんにも送ってほしいです。
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-06-13 15:20 | Comments(0)

iPS細胞について

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!

あのノーベル化学賞を受賞したことで一気に知名度が上がった「iPS細胞」ですが、みなさんどんなものかご存知ですか?万能細胞だ、再生医療が可能になるというのは良く耳にしているかもしれませんが、なんと今では美容の世界でも「iPS細胞」の技術を用いた皮膚科学研究に基づき、開発された美容液も発売されていて、好評だと聞いたので、とっても興味が湧いてきました。ちょっと「iPS細胞」について簡単に説明したいと思います。

「iPS細胞」とは、血液から細胞を取り出すことにより、髪の毛や皮膚、臓器などの細胞に作り替え、再生させることができるため、なんにでもなる万能細胞と言われているようです。なんか文字だけ見るととっても魔法のような未来のようなことに感じてしまいますが、これが現実になったので、それはノーベル賞も受賞するほどの発見として注目されているのです。例えば、薄毛で悩んでいる人がいるとします、その人の血液を採取して、毛髪細胞に作り替え、髪を増やすことができるのです。あとは、火傷やけがで大きな傷ができてしまった人なども、皮膚を再生することができるので、もとのような状態に戻すことも可能になります。しかも、何かすごいかというと、臓器や血液などを再生した場合にも、もともと自分の細胞から作成したものですので、テレビでよく聞く拒絶反応と言って、体が異物が入ってきたから排除しようと強い吐き気や頭痛などを起こすことがなくて済むのです。これは本当にすごいですよね。「iPS細胞」の実用化に大きく期待をしたいなと思っています。

IPSでした!
[PR]
by haruka55ino | 2017-06-04 08:36 | Comments(0)

「酸化」を防ぐ生活とは

最近「酸化」は良くないとよくテレビなどでも聞き、「抗酸化作用」のある食べ物など人気が出ていますよね。「酸化」は非常にこわいもので、且つ非常に身近な危険なので是非ちゃんとしっておいてほしいと思います。
「酸化」とは、人は呼吸することで酸素を体内に取り入れています。その時、使い切らずに余った酸素が活性酸素に変化し、肌細胞を酸化させてしまうことを指します。呼吸は絶えず行っていることなので、余ってしまったものが悪影響を与えてしまう場合、それが積りに積もっていくとよくないことも容易に想像がつきますよね。
活性酸素によって肌細胞が酸化してしまうと、乾燥したり、ハリがなくなったり、弾力が低下したりと肌の老化を招いてしまいます。
ではどうやって活性酸素を防げばいいのでしょうか。人間の体内には酵素があり、その酵素が活性酸素を取り除く役割を果たしてくれます。なので、美容液や化粧水などで酵素を補給することが非常に有効なのです。また、活性酸素を防ぐにはストレスの少ない生活が有効と言われています。他にも、十分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動なども活性酸素を防ぐことができ、酸化を遅らせることができます。つまり酵素を取り込むことと、規則正しい生活をしていれば「酸化」なんて怖くない生活を贈ることができるのです。
酸化は肌の乾燥だけでなくエイジングケア全般につながりますので、まずは基本的な生活からしっかりと見直していきたいですね。

[PR]
by haruka55ino | 2017-05-26 00:34 | Comments(0)

話題の炭酸水洗顔

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
前回正しい洗顔方法について書かせていただきましたが、洗顔方法を調べている中で興味が湧いたスペシャルケアがあったので、調べてみました。
それは、芸能人の方なども取り入れていると言われている「炭酸水洗顔」です。炭酸水が美容に良いというのは有名な話かと思いますが、炭酸水洗顔とは、その名の通り洗顔フォームで顔を洗った後、洗面器に炭酸水を貯めておき、その炭酸水で肌をすすぐ洗顔です。ちょっとリッチに感じるかもしれませんが、今は炭酸水であればコンビニなどでも売っていますし、通販などでは海外の炭酸水が水よりも安価な金額で販売されていますので、毎日ではなくても週に数回であれば、トライしやすいスペシャルケアです。
炭酸水洗顔をすることで、うれしい効果がたくさんあります。炭酸水の効果として、お肌の角質や汚れを落としてくれるだけでなく、炭酸の刺激で血行を良くしてくれるので、肌の明るさを取り戻すことができます。私も昨日初めて炭酸洗顔してみたのですが、シュワシュワな刺激がとても心地良いだけでなく、洗いあがりがとてもさっぱりしているような気がしました!肌のトーンが明るくなるのも本当に嬉しいですよね。私はずばりはまりそうです。是非みなさんも炭酸水洗顔試してみてください。
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-05-19 09:34 | Comments(0)

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回は正しい洗顔方法について書きたいと思います。美容について調べていると、特にスキンケアに関する内容をよく見かけます。そこで必ず触れられているのが「洗顔方法」です。洗顔はスキンケアの基礎となるので、ぜひ押さえておきたいところですね。
さて、正しい洗顔方法は次の手順で行います。

1、ぬるま湯で顔を濡らす。
2、洗顔料をよく泡立てる。
3、顔全体をやさしく洗う。
4、しっかり洗い流す。
5、清潔なタオルで水気をとる。

以上となります。
まず、体温に近いぬるま湯で顔を濡らします。毛穴を開きやすくさせ、汚れを落とすためです。次に洗顔料をよく泡立てます。泡立てネットを使うのもいいですが、手で泡立てたほうがきめ細かい泡になるらしいのでそちらをおすすめします。そして、顔全体を泡でなでるように優しく洗います。決してこすらないように注意です!洗った後は泡が残らないようにしっかり洗い流し、最後に清潔なタオルで水気をとります。この時もこすらないように、タオルを顔に押すような感じにしてくださいね。
正しい洗顔ができていれば、その後のスキンケアで栄養の吸収がよくなったり、肌の回復が早くなったりするといわれています。
また、夜はしっかり寝るようにしましょう。22時から夜中の2時までは肌が最も回復しやすい「シンデレラタイム」です。早寝早起きを心がければ丈夫な肌が保てます。
ぜひ洗顔の基本を覚えて、日々のスキンケアに活かしてください!
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-05-05 15:33 | Comments(0)

お米の美容パワー

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!日本人なら毎日口にする方も多いお米。あまりにも日常すぎてあまり気にしていないかもしれませんが、お米はとっても女子の味方なんです。お米を食べてやせるダイエットやお米を使ったドリンク、お米の成分に注目したコスメなど、「お米の美容パワー」が今、注目されています。今回は、そんなお米を使った美容法を紹介します。今、海外セレブたちがこぞって愛飲しているのが「ライスミルク」。日本でもヒット予想にランキングされるなど、じわじわブームが来ています。ライスミルクとは、ベジタリアンが多いアメリカを中心に、牛乳の代わりとなる“植物性ミルク”として、豆乳やアーモンドミルクと並んで親しまれています。原料には玄米が使われることが多く、ビタミンやミネラル、食物繊維のほか、肥満防止を防ぐガンマーオリザノールといった成分が含まれ、美容やダイエットにも役立つようです。また、低脂肪でコレステロール0mgなのもうれしいポイントです。牛乳の代わりに低カロリーで栄養豊富なライスミルクを飲むことで、食事に含まれる脂肪分やコレステロールを減らすこともできます。さらに、お米の美容効果もすごいです。古くから私たち日本人は、米のとぎ汁や米ぬか風呂に乾燥した肌をしっとりさせる効果があることをよく知っていて、美容のために活用してきましたようです。実際お米のとぎ汁には、天然の米セラミド、ビタミンB,C,E、システイン、プロリン、アルギニンなどのアミノ酸、オレイン酸と豊富な成分が含まれています。これらの成分は保湿作用はもちろん、くすみの解消、 新陳代謝の向上、コラーゲンの生成を促したり、メラニンの働きの抑制してくれたりと女性にとって嬉しいことだらけなのです。お米パワー見直さなきゃいけませんね。
IPSでした。

[PR]
by haruka55ino | 2017-04-26 15:32 | Comments(0)

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
今回も規則正しい生活について書きたいと思います。前回睡眠について書いたので、今回は運動について書きますね。
運動は人によってする量の差が激しいです。スポーツが趣味だという人は心配ありませんが、しない人は本当に全くしません。私も、生活習慣を気にするまではほとんど運動していませんでした。
ただ、全くしないというのはあまりよくありません。運動することによって血行が促進され代謝が上がり、栄養がきちんと体に行きわたって活発に動くことができるようになります。頭もはっきりしますし、夜の寝つきも良くなります。ダイエット効果もあり、とにかく良いことだらけなんです。
問題はその量です。今までほとんど運動しなかったという人は、まずは簡単なストレッチから始めてください。いきなりハードな運動はケガの原因になるのでやめましょう。
ストレッチは、思いつくもので大丈夫です。屈伸運動や座って足を開く柔軟、腕を反対側の体に伸ばす運動などでしょうか。
回数も最初は少なくていいですが、体の筋が伸びていることを意識して行ってください。慣れてきたら少しずつ増やしていきましょう。
運動を全くしないのと、少しでもするのでは大違いです。だんだん体力や柔軟性がついてきたら、外に出てウォーキングをしてもいいですね。外の空気を吸いながらの運動も気持ち良いですよ。
代謝が上がればデトックス効果が増して肌もきれいになるので、スキンケアの一環になります。まずは少しずつ始めていきましょう^^
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-04-19 10:48

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
前回紹介した規則正しい生活ですが、いきなり全部に取り掛かるのは難しいと思うので、比較的簡単なものから紹介します。
まずは、睡眠です。
成人なら一日7時間睡眠が理想と言われています。確かにこれだけ寝れば、次の日も元気に活動できますね。
たいていの場合、一日しっかり動いていたら夜には疲れから眠くなると思います。厄介なのが、特に何もしていない日です。時間割を自由に決められる学生さんに多いと思います。
一日何もしていないとその分カロリーを消費しないので、疲れを感じにくいです。しかし、その日夜更かししてしまうと大変なのが次の日。しっかり睡眠をとった次の日の元気度が100としたら、睡眠不足の日は半分以下になってしまいます。それくらい、睡眠不足で過ごす一日はつらくて大変です。
週に一回くらい完全オフの日を作るのは良いことですが、そんな時こそ夜更かしをしないように上手に過ごしてほしいです。たとえば一日趣味に没頭するとか、ちょっと外に散歩に出て軽い運動をしておくとか、その程度でも体は良い疲れを感じます。
別に無理に体を疲れさせなくても、自然と早い時間帯に眠くなって、夜の間しっかり寝られれば問題ありません。読書をしたり、アロマを焚いたり、ヒーリングミュージックを聴いたりするのも睡眠導入に効果的です。
睡眠しない日はないと思うので、規則正しい生活はまずしっかり睡眠をとるところから始めることをおすすめします。肌にも良いですし、今すぐ始めましょう!
IPSでした!

[PR]
by haruka55ino | 2017-04-07 10:47