美容系に詳しくなって美しくなる

こんにちは!美容研究サークルIPSの井上はるかです!
美しくなりたいと思ったら、美容系の情報に敏感になりましょう。美容のことばかりを考えてしまって体調を崩したりしていませんか。体調は肌と直結しますから、体調を崩すと肌までコンディションが悪くなってしまいます。美は体の内側から整えましょう。
女性は便秘の人が多いです。便秘になると、老廃物が体内に留まり続けてしまい、その老廃物から出たガスが全身に行き渡り肌にも影響が出てしまいます。あまりお通じがよくない時には肌の調子も悪くなっていませんか。便秘は肌だけではなく体調を崩す原因にもなりますから、お通じの良い生活を心がけてください。
美容系に詳しい人は、食生活から徹底しています。発酵食品や食物繊維が多い野菜などを意識してたっぷり食べています。スムージーを飲んでいる女優やモデルが多いですが、これなら野菜を一度にたくさん摂取できるからです。市販されているものを飲んでも良いですが、自分で作ってみませんか。今の自分の体調に合わせたり、好きな味のスムージーを作れます。
和食には発酵食品が多いので、和食中心の食生活にすると漬物や納豆、しょうゆや味噌などを手軽に摂取できるので肌の調子がよくなるかもしれません。もちろん、洋食でも良いのですがヨーグルトなどの発酵食品を食べるようにしてください。プレーンヨーグルトも良いですが、オリゴ糖などを加えてより腸内環境を整えるようにしましょう。
ビタミンCは肌にとても良いので、野菜や果物も食べてください。日本人は野菜も果物もかなり不足しています。サプリメントを飲む人もいますが、食事を見直してなるべく野菜や果物を意識して食べるようにしましょう。
どうしても美容系と言うと、体の外側からのケアに力を入れてしまいがちですが、体の内側があまり良い状態ではないとどうしてもそれが肌に出てしまいますから、きれいになりたいと思ったら食生活を見直して、体の内側から綺麗になりましょう。そうすれば、肌の調子が安定するはずです。


[PR]
by haruka55ino | 2017-07-28 14:20